表紙JOBBB RADIO3月4日(ラジオ)宝塚駅~中山駅(写真)ブラウニー(作り方)ハーフサイズ③(写真)→Canon Demi EE28 特集ページ

Canon Demi EE28
記事…馬場章夫/写真・構成…馬場哲平/モデル…Canon Demi EE28/撮影機材…Canon 40D
1967年4月、デミ・シリーズ最終機の Canon Demi EE28 が発売になった。
姿形や雰囲気などは初期のデミによく似ている。レンズも SH28mm F2.8 に戻った。
私の所有しているのは赤の EE28 で、ボディー・ナンバーは192424。
奈良女子大学近くの質屋さんのショー・ウィンドーで一目ぼれして購入。
パッと見は伝統的なデミのスタイルに似ているが、実は デミEE17 以上に脱デミ化しているのだ。
デミ族固有の最中(もなか)構造が軽量化のために除かれてしまった。
EE17 でなくなったセレンの露出計は復活したが、そのタイプがレンズの回りをとりまくサークル型(キャノネットタイプ)に変更された。これによりプログラムEEが実現。
最中構造などで使われた金属部分が強化プラスティックに置き換わったことにより290gという驚異的な軽さを実現したのだ。
7代目の デミEE28 にしてようやく「ポケットからデミを出そう」というキャッチ・コピーが文字通り実現したのである。
デミEE28 は脱デミ化により、デミらしくなった。
数あるDemiシリーズの中でも、この EE28 が最も好きなデミである。

前のページへ戻る

表紙へ戻る